名古屋のレーシックおすすめ4選!安い費用で実績もある眼科は?【2022年最新】

代表的な屈折矯正手術であるレーシック。

名古屋でレーシックを検討されている方もたくさんみえますよね?

ですがどのクリニックが実績があって保証が手厚く、しかも安く受けられるのか探している方も多いでしょう。

レーシックは自由診療なので、何も考えずに選ぶと相場より高額になって後悔しがちです。

この記事では、名古屋でレーシックが受けられるおすすめクリニックを、実績や費用を中心に紹介します。
 

名古屋のレーシック料金比較【2022最新】

クリニックの費用

スマホは横にスライド⇒
クリニック 施術メニュー 費用 他の費用
品川近視クリニック
品川イントラレーシックアドバンス 158,000円 適応検査
無料
クリスタルZレーシック 250,000円
アマリス750Zレーシック 320,000円
Lext (レクスト) 349,000円
眼科杉田病院 レーシック 360,000円 術前検査
30,000円
ラゼック 360,000円
セントラルアイクリニック レーシック 400,000円 術前検査
23,000円
PRK 380,000円
名古屋アイクリニック レーシック 341,000円 検査と薬代(※)
30,000円
ミドルエイジレーシック 341,000円
リレックス スマイル 374,000円
(両眼税込み) ※術前検査から術後1年検診まで

以前の低価格競争は落ち着き、今の名古屋では安全性の高い高品質なレーシックを提供するクリニックだけが生き残っています。

費用面では業界最大手の品川近視クリニックが名古屋で最安。集客力がある大手だからできる最新機器を使った施術が低価格で受けられます。

レーシックに健康保険は適用される?

残念ながらレーシックは自由診療であり、公的な健康保険は適用されません

ただし民間の保険に加入されている方は、契約内容によっては給付される場合もあります。加入している生命保険会社などに問い合わせしてみてください。

またレーシックは確定申告で医療費控除の対象となり、所得税・住民税を安くすることができます。病院へ行く際の交通費(自家用車は除く)も対象となります。

名古屋のICLはこちら
名古屋のICLおすすめ8選!費用や特徴を詳しく徹底解説!【2022年最新】  

名古屋のレーシックおすすめ4選

品川近視クリニック名古屋院

品川近視クリニック名古屋

130万件を超える症例実績のある国内最大手の品川近視クリニック。

東京、大阪、福岡、札幌にも展開し、タレントやスポーツ選手などの有名人も多数品川近視クリニックのレーシック施術を受けています。

最大の魅力は、大手専門クリニックならではの総合力。費用は業界最安水準、長期保障、サポート体制は万全で申し分ありません。

イントラレーシックが15.8万円で受けられるのはうれしいかぎり(1日レーシックなら14.8万円)。

また経済的に余裕があるなら、最高峰のレーシックであり、7次元で目の動きを認識する「アマリス750Zレーシック」が、安全性も高くおすすめです。

レーシックを希望されるなら品川近視クリニックを選んでおけば、情報も多く後悔はすくないと思います。
最安料金
15.8万円~
症例数
130万以上
満足度
98.9%

品川近視クリニックのレーシック費用

施術メニュー 料金 保障期間
品川イントラレーシックアドバンス 15.8万円 5年保障
クリスタルZレーシック 25万円 8年保障
アマリス750Zレーシック 32万円 10年保障
Lext (レクスト) 34.9万円 5年保障
(※両眼税込み)

上記の金額には術前検査および薬代、術後の定期検査代等の費用をすべて含む。

適応検査代:無料 

土日祝日も診療 

注意点
よく品川近視クリニックのレーシックは7.5万円から受けられると紹介したサイトがありますが、これは東京院のみ対応の施術であり名古屋院では受けられません。この施術は角膜をカンナ状の器具で削る古いレーシックなのでリスクが高くおすすめもできません。

1日レーシックでの割引料金!

1日レーシック

施術メニュー 料金 保障期間
品川イントラレーシックアドバンス 14.8万円 5年保障
アマリス750Zレーシック 31万円 10年保障
Lext (レクスト) 33.9万円 5年保障
(※両眼税込み)

品川近視クリニック名古屋院では、検査+施術を1日で行うと1万円の割引が適用されます。

WEB予約後に担当者から電話があった際に「1日レーシックを希望します」と伝えてください。

品川近視クリニックの住所・アクセス

住所 愛知県名古屋市中村区名駅5-7-30 名駅東ビル3F
アクセス JR名古屋駅「桜通り口」より徒歩7分
地下鉄国際センター駅3番より徒歩1分
受付時間 10:00~20:00
休診日 年中無休
名古屋院 院長 小木曽 光洋
\無料の適用検査WEB予約へ/
 

眼科杉田病院 (中区)

眼科杉田病院

眼科杉田病院は開院100年以上の歴史がある老舗のクリニックです。

新しい治療法・検査機器を導入し、日々質の高い医療を目指しています。

レーシックのリスクや手術方法を説明する無料説明会も実施中。希望者は簡易検査と専門医の診察が受けられます。

眼科杉田病院レーシック費用

施術メニュー 費用
レーシック 360,000円
ラゼック 360,000円
(※両眼税込み)

手術後1年間の定期検査費用を含む。

術前検査の費用:30,000円 

眼科杉田病院の住所・アクセス

住所 愛知県名古屋市中区栄五丁目1-30
アクセス ・地下鉄東山線 栄駅13番出口から徒歩8分。
・地下鉄名城線 矢場町駅1番出口から徒歩3分。
診療時間 初診7:00~12:00、予約7:00~15:00
夜診療:水曜12:00~18:30(予約なし)
休診日 日曜日、祝祭日、第1・第3土曜日、年末年始
院長 杉田 威一郎

セントラルアイクリニック (中区)

セントラルアイクリニック

セントラルアイクリニックは名古屋駅から近く利便性の高いクリニック。

最初にレーシック適応検査を行い、手術可能な方に無料カウンセリングを実施。家族と一緒に話を聞くこともできます。

またレーシック説明会をオンラインで受けることも可能。忙しい方や非接触で説明を受けたい方、対面での説明が欲しい方などの希望に答えます。

セントラルアイクリニックのレーシック料金

施術メニュー 料金
レーシック 400,000円
レーシック(3年間タッチアップ無料) 540,000円
PRK 380,000円
PRK(3年間タッチアップ無料) 520,000円
(※両眼税込み)

術後検診は初回手術から1年間無料。

術前検査の費用:23,000円 

セントラルアイクリニックの住所・アクセス

住所 愛知県名古屋市中村区名駅4-5-28 近鉄新名古屋ビル14F
アクセス JR名古屋駅から徒歩3分
診療受付時間 10:00~12:30、16:00~18:00、水曜と金曜午後手術のみ、土曜午後は14:15~15:30で説明会
休診日 火曜、日曜、祝日
院長 渥美 一成

名古屋アイクリニック (熱田区)

名古屋アイクリニック

名古屋アイクリニックは白内障手術を中心に屈折矯正手術に力を入れているクリニック。

レーシック実績は20年と歴史があり、ここで眼科手術を受けた医師も多くみえます。

県内外の一般眼科からの受け入れも行っており、名古屋駅から電車で10分の金山駅近くにあります。

名古屋アイクリニックのレーシック料金

施術メニュー 料金
レーシック 341,000円
ミドルエイジレーシック 341,000円
リレックス スマイル 374,000円
ラセック 286,000円
(※両眼税込み)

検査と薬代(※):30,000円 

※術前検査から術後1年検診まで

名古屋アイクリニックの住所・アクセス

住所 愛知県名古屋市熱田区波寄町25-1 名鉄金山第一ビル3F
アクセス 金山総合駅東口から正面
診療時間 9:00~12:00、14:00~17:00(木曜午後は13:00~16:00)
土曜は完全予約制
休診日 日曜、祝日、年末年始、お盆など
院長 中村 友昭

 

知っておきたいレーシックの基礎知識

指示を出す医師

レーシックとICLの違い

レーシックはレーザー照射によって角膜を削って視力矯正する手術であり、ICLは目の中にレンズを入れて視力矯正する手術。両者は根本的に異なります。

施術メニュー レーシック ICL
価格 安い:約20万~40万円 高額:約45万~80万円
切開の幅 約30mm 約3mm
ドライアイのリスク あり ほぼなし
強度近視の治療 適さない 適している
細かい調整 可能 難しい
白内障手術への影響 屈折誤差の問題はある ほぼなし
 

レーシックが向いている方・不向きな方

カウンセリングする医師

一般的にレーシックは次のような方に向いています。

向いている方

  • 仕事やスポーツで眼鏡やコンタクトレンズを使いたくない方
  • ドライアイでコンタクトレンズに異物感を感じて困っている方
  • コンタクトレンズの維持費用が気になる方
  • 比較的軽度な近視の方

次のような方はレーシック手術に注意が必要です。

不向きな方

  • 18歳未満の方(近視は25歳くらいで視力確定するといわれる)
  • 角膜が薄い方や形状が特殊な方
  • 妊娠、授乳中の方
  • 眼病(白内障など)や内科的な病気(糖尿病など)がある方は、担当医の承諾が必要
  • 医師の指示を理解できない方

レーシック手術にともなうリスクが心配な方は、ICL(眼内コンタクトレンズ)を検討しても良いでしょう。

 

レーシック手術のよくある質問

Q&A

レーシックに年齢制限はありますか?

多くのクリニックで20歳~60歳くらいの年齢に設定しています。これらの年齢制限は技術的な理由でなく、レーシックのメリットを享受しづらいという理由によります。

レーシックが受けられない場合もある?

レーシックができない人は一定数みえます。円錐角膜の方や角膜が薄い方、角膜にキズのある方などです。まずは適応検査を受けて自分の目の状態を診断してもらいましょう。

レーシックが失敗して失明する危険は?

レーシックが直接の原因で失明したという症例は、日本だけでなく世界中でも1件もありません。リスクとして感染症がありますが、実績があって信頼できるクリニックであれば万全の対策をおこなっておりほぼ問題ないでしょう。

レーシック手術は痛いですか?

手術前には点眼麻酔を行い、麻酔の効き具合を確認するため基本的に痛みはありません。ただし目を推されているような圧迫感や、目を大きく開いて固定される不快感はあると思います。

麻酔が切れたら痛みを感じますか?

手術後に麻酔が切れてくると、目に異物感を感じたり、しみるような痛みを感じる場合もあります。クリニックで処方された痛み止め目薬を指定された間隔で使用すれば痛みは解消するでしょう。

名古屋のレーシック まとめ

今回は名古屋のレーシック眼科について紹介しました。

名古屋のICLの中で最もおすすめなのは品川近視クリニックです。主な理由は次のとおり。

  • 国内ナンバーワンの症例数
  • 業界最安水準の安い価格設定
  • 安心の長期保障
  • 適応検査が無料(手術を受けない場合も無料)

適応検査は無料で受けられるので、まずは検査を受けて医師の話を聞いてみることをおすすめします。

以上、参考にしてください。

品川近視クリニック名古屋院の適応検査WEB予約はこちら
error: Content is protected !!