福岡のレーシックおすすめ6選!安い費用で実績もある眼科は?【2022年最新】

視力回復手術の定番ともいえるレーシック手術。

福岡でレーシック手術を検討されている方もたくさんみえますよね。

ですがどのクリニックや眼科を選べば安心できて、しかも安く受けられるのかと迷っている方も多いでしょう。

レーシックは自費診療なので、何も考えずに選ぶと相場より高額になって後悔しがちです。

この記事では、福岡でレーシックが受けられるおすすめクリニックを、費用と実績を中心に紹介します。
 

福岡のレーシック費用比較【2022最新】

クリニックの費用

スマホは横にスライド⇒
クリニック 施術メニュー 費用 他の費用
品川近視クリニック 品川イントラレーシックアドバンス 158,000円 無料
アマリス750Zレーシック 320,000円
Lext (レクスト) 349,000円
先進会眼科 福岡 アイデザイン・リフラクティブ・ストゥーディオ 390,000円 無料
アイデザインアイレーシック 348,000円
iFSイントラレーシック 198,000円
望月眼科 イントラレーシック 264,000円 なし
カスタム ラセック 286,000円
ラセック LASEK 264,000円
大島眼科 レーシック・PRK・ラゼック 270,000円 適応検査20,000円
ウェーブフロントレーシック 320,000円
ウェーブフロントPRK・ラセック 320,000円
岡眼科クリニック アイデザイン・リフラクティブ・ストゥーディオ 390,000円 無料
アイデザインアイレーシック 348,000円
iFSイントラレーシック 198,000円
福山眼科 ケラトームレーシック 160,000円 適応検査20,000円
薬代金約30,000円
ウェーブフロント・レーシック 200,000円
(※全て両眼の税込価格)

値段的にみれば、福岡県内では品川近視クリニックの15.8万円(イントラレーシック)が最安になります。しかも1日レーシックならさらに1万円割引の14.8万円に。

福岡の安いレーシック

経済的に余裕があるなら、最新機器を使用した品川近視のアマリスZレーシックや先進会眼科のアイデザインアイレーシックがおすすめ。

30万円台になりますが、レーザー照射精度も高いのでより自然な見え方が期待できます。

 
福岡でICL手術ができる眼科おすすめ7選!費用比較あり【2022年版】

 

福岡のレーシック眼科おすすめ6選

品川近視クリニック福岡院

品川近視クリニック福岡

130万件を超える症例実績のある国内最大手の品川近視クリニック。

東京、大阪、名古屋、札幌にも展開し、タレントやスポーツ選手などの有名人も多数品川近視クリニックのレーシック施術を受けています。

最大の魅力は、大手専門クリニックならではの総合力。費用は業界最安水準、長期保障、サポート体制は万全で申し分ありません。

イントラレーシックが15.8万円で受けられるのはうれしいかぎり(1日レーシックなら14.8万円)。

また経済的に余裕があるなら、最高峰のレーシックであり、7次元で目の動きを認識する「アマリス750Zレーシック」が、安全性も高くおすすめです。

レーシックを希望されるなら品川近視クリニックを選んでおけば、情報も多く後悔はすくないと思います。
最安料金
15.8万円~
症例数
130万以上
満足度
98.9%

品川近視クリニックのレーシック費用

施術メニュー 料金 保障期間
品川イントラレーシックアドバンス 15.8万円 5年保障
アマリス750Zレーシック 32万円 10年保障
Lext (レクスト) 34.9万円 5年保障
(※両眼税込み)
注意点
よく品川近視クリニックは7.5万円からレーシックが受けられると紹介したサイトがありますが、これは東京院のみ対応の施術であり福岡院では受けられません。しかもこの施術は角膜をカンナ状の器具で削る古いレーシックなのでリスクが高くおすすめもできません。

福岡院では、それより格段に質の高い品川イントラレーシックアドバンスから受けられます。しかも料金はイントラレーシック最安水準の15.8万円!おすすめ。

1日レーシックでの割引料金!

1日レーシック

施術メニュー 料金 保障期間
品川イントラレーシックアドバンス 14.8万円 5年保障
アマリス750Zレーシック 31万円 10年保障
Lext (レクスト) 33.9万円 5年保障
(※両眼税込み)

品川近視クリニック福岡院では、検査+施術を1日で行うと1万円の割引が適用されます。(※一部対象外の施術あり。詳しくは福岡院に問合せください。)

WEB予約後に担当者から電話があった際に「1日レーシックを希望します」と伝えてください。

適応検査の料金:無料 

土日祝日も診療 

品川近視クリニックの住所・アクセス

住所 福岡県福岡市中央区天神2-7-21 天神プライム4F
アクセス 地下鉄空港線 天神駅から徒歩1分
受付時間 10:00~20:00
休診日 年中無休
福岡院 院長 尾崎 秀
\無料の適用検査WEB予約へ/
 

先進会眼科 福岡

先進会眼科福岡公式サイト

親身な対応が評判の先進会眼科。全国に分院を展開して知名度が上がっている大手クリニックです。

最近人気のICLも提供していますが、細かい調整が可能なレーシックも進めており、安全性の高いアイレーシックはおすすめ。

アフターケアも充実しており、レーシックでは初回手術より3~5年間は再照射・追加矯正が無料です。万が一、近視の戻りが出た場合でも安心。

先進会眼科(福岡)のレーシック費用

施術メニュー 料金 保証期間
アイデザイン リフラクティブ ストゥーディオ 39万円 3年保証
アイデザインアイレーシック 34.8万円 3年保証
iFSイントラレーシック 19.8万円 1年保証
アイデザインPRK 46.2万円 3年保証
(※両眼税込み)

適応検査の料金:無料 

土日祝日も診療 

先進会眼科福岡の住所・アクセス

住所 福岡県福岡市中央区天神2-8-38 協和ビル10F
アクセス ・地下鉄天神駅3番出口から徒歩1分
・西鉄福岡(天神)駅北口から徒歩4分
診療時間 10:00~13:00(受付12:30まで)
14:00~18:00(受付17:30まで)
休診日 水曜・年末年始・お盆・学会日
院長 菅沼 隆之
\適用検査のWEB予約へ/
 

望月眼科

望月眼科

先進会眼科と同じ先進会の岡眼科クリック。岡眼科でもアイレーシックが受けられ、アフターケアも充実しているのもメリットです。

ただし先進会眼科と違って、土日祝日の診療を行なっていないため、忙しい方は福岡の先進会眼科の方が便利だと思います(施術内容や費用、保障も同じため)。

望月眼科のレーシック費用

施術メニュー 料金
イントラレーシック 264,000円
カスタム ラセック 286,000円
ラセック LASEK 264,000円
(※両眼税込み)

術前検査、術後6ヶ月間の検診、施術後3年以内の追加手術代1回が無料。

適応検査の料金:不明 

望月眼科の住所・アクセス

住所 福岡県福岡市南区老司4丁目1-45
アクセス ・西鉄バス老司神社前より徒歩0分
・都市高速野多目インターより車で3分
診療時間 9:00~12:30、14:00~17:00
休診日 木曜午後・土曜午後・日曜・祝日
院長 望月 泰敬

望月眼科の詳細はこちら

大島眼科

大島眼科

明治時代から地域の眼科として診療を行う歴史の長い大島眼科。

地域の信頼も厚く、周辺にお住まいの方は一度話を聞きに行っても損はありません。

レーシック希望の方は、最初に一般診療でカウンセリングを行った後、別日に術前検査2回を行ってから手術を受けます。

大島眼科のレーシック費用

施術メニュー 料金
レーシック 270,000円
PRK・ラゼック 270,000円
ウェーブフロントレーシック 320,000円
ウェーブフロントPRK 320,000円
ウェーブフロントラゼック 320,000円
(※両眼税込み)

適応検査の料金:20,000円 

大島眼科の住所・アクセス

住所 福岡市博多区上呉服町11-8
アクセス 呉服町駅5番出口から徒歩1~2分
受付時間 8:30~16:30
休診日 土曜午後・日曜・祝日
院長 松井 孝明

大島眼科の詳細はこちら

岡眼科飯塚クリニック

岡眼科飯塚クリニック

岡眼科飯塚クリニックは最新機器を導入し、最先端の治療を推進している眼科です。理事長の岡先生はICLインストラクターで経験も豊富。

土日祝日が休みなので、手術をするなら同じ先進会グループの先進会眼科福岡の方が便利かもしれません。

岡眼科のレーシック費用

施術メニュー 料金 保証期間
アイデザイン リフラクティブ ストゥーディオ※ 39万円 3年保証
アイデザインアイレーシック※ 34.8万円 3年保証
iFSイントラレーシック※ 19.8万円 1年保証
アイデザインPRK 46.2万円 3年保証
(※両眼税込み)

※価格改定され上記手術料金にプラスして「レーザーガス使用料」がそれぞれ別途6.6万円必要です。

適応検査の料金:無料 

岡眼科飯塚クリニックの住所・アクセス

住所 福岡県飯塚市川津371-1
アクセス 西鉄バス 飯塚農協バス停 下車100m
診察時間 9:00~17:00(※第1、第3金曜は19時まで診療)
休診日 土曜・日曜・祝日・年末年始・お盆・学会日
院長 岡 義隆

岡眼科飯塚クリニックの詳細はこちら

福山眼科

福山眼科公式サイト

福岡市東区にある福山眼科。長きにわたり地域に進んだ医療を提供しており、白内障手術や屈折矯正手術の実績も多数。

ケラトームレーシックは安く受けられますが、カンナ状のマイクロケラトームで角膜を削る古いレーシックであり、避けておいた方が無難です。公式サイトの情報が古い場合もあるので確認しておきましょう。

ケラトームレーシックは古いタイプのレーシックになるので、選ぶならWF-LASIKがおすすめです。

福山眼科のレーシック費用

施術メニュー 費用
ケラトームレーシック 160,000円
ウェーブフロント・レーシック 200,000円
術前および術後薬代 約30,000円
(※両眼税込み)

薬代3万円と適応検査代金2万円は必ず必要となるため、レーシック料金+5万円が総費用と考えてください。

適応検査の料金:20,000円 

福山眼科の住所・アクセス

住所 福岡県福岡市東区土井1-8-37
アクセス ・JR香椎線土井駅より徒歩4分
・西鉄バスで八田踏切下車して徒歩2分
診療時間 9:00~12:00/14:00~17:30 (午後は特殊検査と手術のみ)
休診日 日曜、祝日、金曜午後、土曜午後
院長 福山 会里子

福山眼科の詳細はこちら

知っておきたいレーシックの基礎知識

指示を出す医師

レーシックとICLの違い

レーシックはレーザー照射によって角膜を削って視力矯正する手術であり、ICLは目の中にレンズを入れて視力矯正する手術。両者は根本的に異なります。

施術メニュー レーシック ICL
価格 安い:約20万~40万円 高額:約45万~80万円
切開の幅 約30mm 約3mm
ドライアイのリスク あり ほぼなし
強度近視の治療 適さない 適している
細かい調整 可能 難しい
白内障手術への影響 屈折誤差の問題はある ほぼなし
 

レーシック手術のよくある質問

Q&A

レーシックは保険適用されますか?

残念ながらレーシックは自由診療であり保険は適用されません。

ただし個人で加入する医療保険や生命保険では、保険金がでることがありますので必ず確認しておきましょう。

また確定申告すれば医療費控除の対象になります。領収書は忘れずに保管しておきましょう。

レーシックができない人の特徴は?

レーシックは角膜をレーザー照射して削ることで視力を矯正する施術です。そのため角膜の厚さが薄い方はレーシックを受けられません。

また妊娠中の方、円錐角膜の疾患のある方、糖尿病などの全身疾患のある方もできません。

レーシックの年齢制限は?

基本的には18歳以上の健康な方が対象になります。

年齢上限はクリニックによってまちまちですが、40歳以上の方は目の調整力が低下してくるため医師としっかり相談して決めてください。

福岡のレーシックの名医は?

名医の定義はむつかしいですが、症例数の多さ=豊富な経験が的確な判断力につながると考えれば、大手クリニックで多数の施術を行っている先生が当てはまると思われます。

そうなると九州最大、症例数No.1の品川近視クリニックで執刀を行っている尾崎秀先生、もしくは長年にわたって岡眼科や先進会眼科で執刀を行ている岡義隆先生がおすすめ。

福岡のレーシックまとめ

今回は福岡でレーシックが受けられるお勧めクリニックを紹介しました。

実績、費用、保障のトータルでおすすめなのが「品川近視クリニック福岡院」になります。

大手だからできる最新機器の導入、低費用かつ質の高い施術メニューの提供は、患者の満足度にもつながっており、日本一の症例数はその証拠といえるでしょう。

品川近視クリニックでは無料で適応検査が受けられるため、一度来院して直接医師から話を聞いてみることをオススメします。

以上、参考にしてください。

品川近視クリニック福岡院の適応検査WEB予約はこちら
error: Content is protected !!