宮崎県宮崎市にある、内科・呼吸器科・神経内科の独立行政法人国立病院機構宮崎東病院です

呼吸器内科


宮崎東病院呼吸器内科をご紹介します。古くは赤江療養所として、結核診療からスタートし、現在も結核を始めとする呼吸器感染症について、多くの患者さまを診療しております。また、近年急増しているCOPD(肺気腫と慢性気管支炎)や肺癌、気管支喘息、間質性肺炎、慢性呼吸不全などの患者さまの外来、入院診療、呼吸リハビリテーションも充実しており、日本呼吸器学会専門医3名と呼吸器内科医師2名がスクラムを組んで、日々頑張っています。


診療科案内

近隣の診療所や病院からはもちろんのこと、県内の多くの医療機関から多数の患者さまをご紹介いただいております。また呼吸器外科(専門医2名)と連携し、肺癌や気胸、膿胸など外科治療が必要な患者さまの診療を行っています。


初診外来は、月曜から金曜までの毎日、午前中に受け付けております。救急の患者さまは午後も診療いたします。肺や気管支の病気が心配な方、最近せきが続く、息が苦しいといった症状のある方、検診でレントゲン異常が見つかった方など、どうぞお気軽に受診してください。