宮崎県宮崎市にある、内科・呼吸器科・神経内科の独立行政法人国立病院機構宮崎東病院です

神経内科


当院は県の難病医療連絡協議会*拠点病院であり、 神経内科として神経難病や筋ジストロフィーの患者さんの診療に力を入れています。重症の方でも入院できること、症例によって長期の療養が可能なこと、オープンであること、などの課題の実現を図っています。


診療科案内

障害者病棟(50床)、療養介護病棟・障害者病棟(40床)の2個病棟を有し、いずれも広い病室を持っています。RI・MRI検査機器の利用、放射線科・心療内科など各科医師との協力が特色です。また、臨床のあり方について倫理研究者との協議も行っています。


専門医は3人です。様々な研究会・研修会への参加、各医療機関との協力を通して、今後とも県全体に貢献できる診療科でありたいと願っています。


*県内における重症難病患者(13疾患)の受け入れのため医療機関等の協力関係を構築しその連携を推進するための組織。